美容・健康

主にアロマテラピーについて書いています。そのほかに、ハーブやパワーストーンが好きで、心と体の健康を目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
土曜日から風邪をひいて寝込んでいました。

始まりは、金曜日の朝、鼻水とのどのイガイガがありました。

暖かい飲み物を飲んだり、体を冷やさないようにストールを
かけたりしながら、パソコンで作業をしていました。
食事も普通にとり、暖かいお風呂に使って、早めに就寝しました。


翌朝、天気は雪、しかも積もっていました。
私の住んでいるところは久々の雪です。

寒いのは雪のせいだけでなく、38度の『熱』が出たせいでした。

食欲もなく、何とかお粥と市販の風邪薬を飲んで寝ていました。
そんな状態が日曜日まで続き、ようやく日記を書けるくらい回復しました。

熱があると変な夢を見るし、寝付けなくて疲れてしまいますよね。

罹りつけ医院も、たまたま休みで診察にはいけませんでした。

父が前日インフルエンザの診断を受けたので、本当はどこかに罹ったほうが
よかったんですが、家族全員ダウンしたため、いけませんでした(涙)


熱をだして寝込んだのは久々です。
3年ほど前に扁桃腺が腫れて熱が出た時以来です。


今年は、風邪、インフルエンザ、ノロウイルス、がはやっていて、
仕事先、外出先から貰うパターンが多いそうです。

人ごみの多いところへの外出は、マスクをするなどの対策が必要ですね。

寝込んでいたのは二日ですが、長く感じました。健康が一番ですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑応援していだだけると、更新の励みになります。


スポンサーサイト
2014.02.10 19:27 | 美容・健康 | トラックバック(-) | コメント(0) |
食中毒予防には手洗いが大切です。

この時期になると食中毒のニュースが多くなります。
大きな事件は、浜松の学校給食による食中毒ですね。

原因は食パン、加熱していない食品を食べての感染です。
加熱していない食品を提供する、または口するときは注意が必要です。

生ガキ、ケーキ、サラダ、あげるとたくさんありますね。


子供の汚物処理をした、大人の方のも注意が必要です。
大人の方は、子供から感染することも多いそうです。

処理をするときは、手袋・マスク・ゴーグルをしてください。
お洋服もできれば、処分をするといいそうです。

下痢止めを飲むとかえって症状が長引くので、
個人の判断で薬を飲まないで、医療機関へ受診したほうが安心です。

ノロウイルスは大変感染力の強いウイルスです。
予防にはよく手洗いしてウイルスを洗い流しかないそうです。
調理する人はもちろん、だべものを口にするときは、手洗いを徹底することが予防の台一歩てす。



万が一消毒液を作っておくと万が一の時に安全です。
塩素系漂白剤(ハイター・ブリーチ)で作る消毒液

500mlペットボトルに、塩素系漂白剤を約10ccを入れます。
ペットボトルいっぱいに水を入れて、蓋をしっかり締めてよくふて混ぜ合わせます。

注意事項
ハイターは大変匂いが強いので、消毒液を作るときは
換気をしながら作ってください。また消毒液は誤って飲まないように、保管には注意しましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑応援していだだけると、更新の励みになります。
2014.01.22 20:12 | 美容・健康 | トラックバック(-) | コメント(0) |
凛恋rinren ノンシリコンシャンプー お試し3回分 レビュー


ずっと使ってみたかった凛恋(りんれん)のノンシリコンシャンプー。
私はアロマが好きなので、天然アロマの香りということで気になっていました。

ボトルで買うと、シャンプートリーと面と各1943円と高め。

でもその横に3回分のお試しが480円で販売していました。
迷わず購入、最後の1個でした。


購入したのはローズ&ツバキ(しっとりタイプ)。

rinRen(凜恋) シャンプー&トリートメント ローズ&ツバキ 3回分/

さっそく使ってみました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑応援していだだけると、更新の励みになります。
2013.11.11 18:30 | 美容・健康 | トラックバック(-) | コメント(0) |
最近なんだかだるいと感じる方、もしかしたら秋バテかもしれません。

20日のTBS「ひるおび!」で特集をしていました。

秋バテの主な原因は、突然涼しくなり、
暑かった時の習慣を続けることで内臓が冷えて
起きてしまうそうです。

つまり、『体の冷やしすぎ』が原因です。

例えば、
○冷たい飲み物、食べ物を、食べていませんか?
○パジャマが、半袖短パン

↑これは私なんです。

私は、風邪を引いたのか、1週間ほど微熱に悩まされました。
他にどこか痛いもないので、病院にも言ってないです。
症状は『何となくだるい、ちょっとお腹がゆるい』程度でした。


今日の「ひるおび」をみて、原因がわかりました。

私は秋バテだなと感じました。


対策として挙げられていたのは、

○冷たい飲み物、食べ物は避ける。
○体が冷えないように、カーディガンなど冷え対策をする。
○38度から40度のお湯にしっかり使って、体を芯から温める。
○寝る時も、冷えない対策をする。


血流を良くすることによって、秋バテは防げるそうです。
思い当たる方は、今日から、体を冷やさない対策をしてみては、いかがでしょうか?


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑応援していだだけると、更新の励みになります。




2013.09.20 17:00 | 美容・健康 | トラックバック(-) | コメント(0) |
こんにちはえりこです。

27日ミヤネ屋では、夏のダメージヘア改善の特集を放送していました。

今年は千年に一度の猛暑で、例年より日差しが強いのく
紫外線で、髪の毛頭皮にかなりのダメージを与えているそうです。

頭皮は40度以上の熱を持っているそうです。

汗をかくので、臭い、べたつき、パサつき、色抜け など
悩んでいる方多いのではないでしょうか?

日本は黒髪の人がほとんどで、黒髪は、紫外線を吸収しやすいので
その分痛みが激しいのだそうです。

私の髪の毛は、くせ毛でパサパサ、なので特集には興味がありました。


お家でも簡単ヘアケア‐をやっていました。

○頭皮をクレイジングする。

メイク落としに使うクレイジング剤で頭皮を
マッサージするように洗います。
クレイジングに含まれる油分で、皮脂を浮かして綺麗にしてくれるそうです


○シャンプは2回

1回目は顔回り首回りを中心に軽く洗いすぐに流す
2回目は 頭皮を中心に間マッサージするように洗う

○すすぎは多めに。
すすぎ残しは、かゆみのトラブルになるそうです。
「もういいかな~」と思ったときもう一度全体をすすぐ
ことで、洗いのこしを防げます。

○トリートメントは毛先に。
トリートメントは、頭皮に付けずに、毛先によくなじませます。

○タオルドライは
まず頭皮から、マッサージするように、
皮かし、毛先はたたいて水気を乾かす。


○ドライヤー
自然乾燥でなく、ドライヤーで乾かすことを進めていました。
ドライヤーの熱で、痛めないように、風量の強いドライアーで
早く乾かせば、ダメージを防げるそうです。


美髪を目指して今日から実践します。


 ブログランキング・にほんブログ村へ
2013.08.27 20:49 | 美容・健康 | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。