精油の保管方法のおさらいと、奇跡の一枚紹介します

主にアロマテラピーについて書いています。そのほかに、ハーブやパワーストーンが好きで、心と体の健康を目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
精油の保管補法を、あらためて、お伝えします

お持ちの精油は、きちんと保管されていますか?
精油の保管は、直射日光に当たらない涼しいところです。


今年夏は、1000年に一度の猛暑。ここまで来ると酷暑ですね。

各地で、40度近いの近い日がつづいて、
テレビでは毎日、猛暑リポートをしていました。
見るたびに、レポーターさんが真っ黒に日焼けしていました。


こんなに、暑い日が来ると、食べ物にも影響してきますね。

私が、気になるのは精油の状態。


専用の保管箱にいれ、直射日光をさけて、保管します。

ただし、水回りも避けてください。お風呂、洗面場所、台所はダメです。

もしかるると、「冷蔵庫で保管しよう」と考えた方もいると思います。
冷蔵庫で保管すると、お部屋の温度との差で、ビンに水滴が付きます。

この水滴が精油を、劣化させてしまう場合があります。

使用頻度の多い精油は、手元のすぐ届くところにで、、
直射日光の当たらない場所に置いています。

使用頻度の低いエッセンシャルオイルは、木箱にいれて、洋服と一緒にクローゼットに
保管しています。クローゼットに除湿剤を入れてい洋服と一緒に湿気も取っています。

一番気を付けてほしいのは、皮膚に使う前に、
一度を香りに変化がないか?変色がないか?


精油は劣化すると、香りや色に変化が起きます。
刺激になるので、肌には使用できません。

一度確認してから、使用してください。

奇跡の一枚は、続きをみるで見られます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑↑↑
記事が役に立ちましたら、応援お願いします





今日のつぶやき

今日は、お天気が不安定でしたね。
晴れ間が見えるのに、強風と雨。

先週数日ほど涼しくて過ごしやすいと思ったら、
週末から猛暑。 そして今日の嵐。

ニュースでは、埼玉・千葉で竜巻とみられる
突風が発生し、大きな被害も出ているようですね。

3時すぎに、一度雨が止んだのでの好きにお買い物に行きました。 
買い物終わりのスパーの駐車場所で『虹』を見ました。 
皆さんにお見せしたくて、あわてて撮影。
スマフォの画面に入りきらない大きな虹でしたよ(^o^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

虹






2013.09.02 20:21 | アロマテラピー | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページスポンサー広告||アロマテラピー精油の保管方法のおさらいと、奇跡の一枚紹介します












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。