精油は湿気に弱いです。

主にアロマテラピーについて書いています。そのほかに、ハーブやパワーストーンが好きで、心と体の健康を目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんばんは、えりこです。

最近fc2ブログ重たいですね。私だけかな?

今日は投稿無理かな?と思っていたんですがなんとかつながりました。


精油の保管場所に注意しましょう。

精油は生もです。使用期限もあり、開封したら、1か月、柑橘系は半月で使い切らないといけません。

また保管場所にも注意が必要です。高温多湿のところに置くと劣化が早くなります。

高温多湿→そうお風呂場です。お風呂に入れる方も多いと思いますが、お風呂場においておいたり
濡れた手でビンを触らないように注意しましょう。

せっかく買った精油ですから、最後まで新鮮な状態で使いたいですよね。

精油を、ドロップしたときに、液だれしたら、無水エタノールをしみこませた、ティシュで周りを拭いておくと
いいですよ。 精油が固まって、ビンが開かなくなります。←経験あり

ランキングに参加しています応援お願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ

ありがとうございました
2013.03.19 23:44 | アロマテラピー | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページスポンサー広告||アロマテラピー精油は湿気に弱いです。












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。