立ちっぱなしで疲れた足に

主にアロマテラピーについて書いています。そのほかに、ハーブやパワーストーンが好きで、心と体の健康を目指しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんにちは、えりこです。


今回は足湯を紹介します。

私も、以前は、立ち仕事の仕事だったので、仕事が終わった後は
足が重くて本当につらかったです。ひどくなると自分の足じゃないみたいに
おもくて動かなくなるんですよね。

もともと下半身デブなので足は太いですが、朝と夕方では明らかに違います。
それに冷え性なので、足を触ると氷のように冷たいです。


直接足を温めて、流れを良くするのが一番いいそうです。

用意するもの

精油 ジュニパー2滴
天然塩 大さじ1
お湯 40度のお湯
両首までが浸かるタライやバケツ

①ジュニパーと天然塩を混ぜ合わせておく
②バケツにお湯をはり①をいれよくかき混ぜます。
③②のバケツに両足を10分くらいつける。

お湯が熱く感じるときは、自分の心地よい温度に調整して構いません。

タイトルでは、『立ちっぱなし疲れた足に』ですが、
この足湯は、疲れだけでなく、足の冷えで悩んでいる方にもおすすめです。
ブラウンケットが手放せないも試してみてください。


ランキングに参加しています応援お願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ

ありがとうございました
2013.03.20 22:15 | アロマテラピー | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページスポンサー広告||アロマテラピー立ちっぱなしで疲れた足に












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。